仙台会場下見2!

こんにちは!

久しぶりのブログ更新になってしまいました。

さて今回は、先日に続いて、仙台会場の下見のご報告です。

前回は写真のみでしたが、今回はディレクターの今井から、下見の様子をお伝えします!

 

———————————-

こんにちは!手話TVディレクターの今井です。

 

宮城会場下見の日の朝、仙台に向けて新幹線で出発しました。

仙台に着き、宮城ろう歴史研究クラブの代表である細川さんと打ち合わせをし、会場の下見を行いました。

もう、とーっても広くて、映画の上映にはぴったりの会場でした。大きなスクリーンで、お客様に映画を観ていただけるのを想像して、上映会当日がとても楽しみになりました。

下見の後は、細川さんに仙台市内を案内していただきました。おいしい牛タンのお店も紹介していただきました。もう、本当においしかったです・・・!

仙台市内の方だけではなく、他の地域にお住いの方にもぜひ、7月17日の上映会を観に来ていただき、おいしい牛タンも味わっていただきたいなあ思います。

「韓国ろう映画×日本ろう映画上映会」のことを仙台の皆さんに広く知っていただくために、宮城県聴覚障害者協会と仙台聴覚障害者協会の会長さんにご挨拶させていただきました。「すごく良い企画ですね!」とおっしゃっていただき、とても嬉しかったです。

ぜひ多くの方に観に来ていただければと思います!

—————————————————-

 

みなさん、いかがでしたか?

仙台に行きたくなったのではありませんか?

ぜひ、仙台においしい牛タンを食べに行き、日韓ろう映画上映会にも遊びに来ていただければと思います!

仙台でみなさんにお会いできるのを楽しみにしています!!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です